<< プロテイン・・出来るだけ頼りたくは無いけれど | main | 筋肉を発達させるダメージの種類 >>

スポンサーサイト

  • 2008.06.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


筋肉痛の仕組み

筋肉を発達させるには、
トレーニング、栄養、休養の
3つの要素が必要だと言う事を
これまで、何度か説明して来ました。

筋肉を鍛え
しっかり栄養を摂り
休養で筋肉を十分に回復させてから
次回のトレーニングに臨むのが理想的なのですが

筋肉を回復させるのに必要な期間には
個人差がありますし

その日の体調や仕事量などによっても
疲労度は違うので

筋肉が、どれぐらい回復しているのかを把握するには
ある程度の慣れが必要かもしれません。

以前、
筋肉は部位によって回復速度が違うという項目で
大まかな目安を表示しましたが

実際には
この目安に合わない人も居るのではないでしょうか?

例えば、筋肉の回復日数として

‖臑椹容筋(3〜4日)(初心者4〜5日)
  ↑
と表示しましたが

筋トレの強度や個人差によって
初心者でも2日程度で回復している場合もあるでしょうし
筋トレに慣れた人でも、回復に5日程度かかる場合も、ありえるかもしれません。

そこで、
もう一つの目安にしたいのが
「筋肉痛の度合」です。

運動によって、筋肉が損傷を受けると
筋肉は損傷した部分を治癒しようとします。

治癒の方法は
傷ついた筋繊維の組織だけを補修するという生半可なものでは無く
傷ついた筋繊維の組織を完全に破壊してしまってから
より強靭な組織を本格的に作り出す
というもので

この、新たな組織を作り出す時に
炎症を起こして
痛みとなって現れます。

この炎症による痛みが
一般的に言われている「筋肉痛」
と言うものですが

この痛みは
組織を作り出す段階に至っていなければ
当然、発生せず

ある程度、時間が経過して
新たな組織を作り出す段階になってから
発生するものです。

「最近、筋肉痛が1日遅れで来るんだけど、歳のせいかな?」
と言う話をよく聞きます。

これは、加齢によって
新たな組織を作り出す段階になるまでに、時間がかかる為だと言われています。

私も20代の頃は翌日だったのに
最近、部位によっては
翌々日に痛くなるようになって来ました・・・。

・・・まあ、それはともかく

筋肉痛の程度というのは
様々な面で目安になります。

筋肉痛が回復していないということは
まだ筋トレを行う段階では無いという事ですし

筋肉の回復具合を把握すること以外にも

筋トレの強度は適正か?=筋肉に十分にダメージを与えるトレーニングが出来ているか
栄養は足りているか?=タンパク質が足りないと、筋肉痛の度合も大きく、痛みも長引く。
  ↑
などの目安になると思います。

ちなみに
筋肉痛は、筋肉を効率よく発達させるための
多くの条件の中の一つに過ぎないので

「筋肉痛が起きない筋トレには、全く効果が無い」
と言うような事はありません。

「筋肉を発達させるには、絶対に筋肉痛を起こさなければならない」
ではなく
「筋トレで筋肉痛を起こした方が、より効果的」
という捉え方をした方が良いでしょう。

スポンサーサイト

  • 2008.06.20 Friday
  • -
  • 19:02
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
初めまして。
筋肉痛って、思っているほど
単純では無いのですね。
何か怖くなってきました。
タッカンさんへ
初めまして
ある程度の筋肉痛ならば
筋肉の発達を促す作用をするので

筋力アップの面で言えば、
望ましい痛みだと言えます

しかし、筋肉痛も行き過ぎると
怪我に繋がりますから

筋トレをするにしても
無理をし過ぎない方が良いでしょう。
  • 康弘
  • 2008/03/05 9:25 PM
若い頃は筋肉痛は次の日にやってきたけど、
今は二日経ってから筋肉痛がやってくるように・・・
昔は少しぐらい無理しても大丈夫だったけど
今は・・・ねぇ・・・無理がききません。
だから運動する時は無理しないようにしてます。
hidekoさんへ

そうですね
無理なく継続するのが一番です。

実は、私も最近
肩コリに悩まされていて
病院に通院しているのですが
なかなか治りません。

「肩コリなんて自分には無縁のもの」と思っていたのですが・・。

  • 康弘
  • 2008/03/06 7:25 PM
コメントする









今よりお得にネットショッピング
                
<三畳分のスペース>,ジム並のトレーニング可能
私の狭いアパートでも使用できる筋トレマシーン
各種検索サイト
ブログ王 にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
google adsense
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM