<< 下半身から鍛える | main | 筋トレ期間中の、3食の摂り方 >>

スポンサーサイト

  • 2008.06.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


自重トレで連動する小さい筋肉も同時に鍛える

「初心者は自重トレから始めましょう」
と言う事は、今までに、何度か説明して来ました。

初心者が自重トレから始めた方が良い理由として

筋トレの強度は正しいですか?と言う項目の中で
____________________________

基礎的な筋肉が付いていないのに
同じ部位ばかり鍛えていると
小さい筋肉との連動が悪くなり
バランスの悪い筋肉の付き方になってしまいます。
_________________________

  ↑
と、簡単に説明しましたが

「小さい筋肉との連動が悪くなるって、どういう事?」
と思った人もいるかもしれませんね。

今日は、そのことについて
もう少し、詳しく説明したいと思います。

さて、
人間が日常で行う動作

立ったり、座ったり、起き上がったり、歩いたり、走ったり、

などの動作は
体の中心の大きい筋肉が発した力を
連動している小さい筋肉群が
手足の先まで伝えることによって出来る動作です。

これらの、連動する小さい筋肉群は
大きい筋肉が発する衝撃に耐える必要があるわけで

大きい筋肉が発する力が大きければ大きいほど
連動する筋肉群も
その分、耐性が強くなければなりません。

衝撃に耐える力が無ければ
大きい筋肉が発する力を
正確に手足の先まで伝えることが出来ないばかりか
下手をすれば
衝撃の為に
これらの小さい筋肉群が
損傷を受けてしまう恐れも出てきます。

小さい筋肉群を鍛える場合
自然の動きに近く
多種類の筋肉を動員するトレーニングが良いのですが

スクワット腹筋腕立て伏せ
などの自重トレは
主動する大きい筋肉が発した力を
連動する小さい筋肉群がしっかり伝える作用をするので
自然の動きに近くて、
多種類の筋肉を動員するトレーニングだと言えます。

逆に言えば
自重トレが満足にできない場合
小さい筋肉も未発達で弱いという事です。

器具を使ったトレーニングは
強化したい部位をピンポイントで鍛える場合には非常に効果的ですが
動きが限定されるために
動員される筋肉も部分的になってしまいます。

小さい筋肉が見発達の状態で
初めから器具に頼ったトレーニングをしていると

大きい筋肉だけが鍛えられて
小さい筋肉は未発達のまま
と言う事になってしまい
肉離れなどの怪我に繋がる恐れも出てきます。

また、筋トレマシーンで
レッグカールレッグエクステンション
などの下半身トレを行う場合は
どちらか一方だけを行うのでは無く
両方合わせて行いましょう

レッグカールは脚の裏側を
レッグエクステンションは脚の表側を
それぞれ部分的に鍛えるトレーニングですが

裏側と表側、
どちらか一方にだけ筋肉が付いていると言うのもバランスが悪いですし
出来れば片足スクワットも交えたいところです。

筋トレマシーンで下半身を強化する場合

レッグカールだけ=×
(疲労度は小さく、太腿の裏側が大きく鍛えられるがバランスの悪い鍛え方になる)

レッグエクステンションだけ=×
(疲労度は小さく、太腿の表側が大きく鍛えられるがバランスの悪い鍛え方になる)

レッグカールレッグエクステンション=△
(スクワットよりも小さい疲労度で、太腿の裏と表が大きく鍛えられるが、連動する小さい筋肉群への効果はイマイチ)

片足スクワットレッグカールレッグエクステンション=◎
(疲労度は大きいが、連動する小さい筋肉群もバランス良く鍛え、さらに太腿の裏と表が大きく鍛えられる)

スポンサーサイト

  • 2008.06.20 Friday
  • -
  • 19:47
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
yasuhiroさんへ
いつもありがとうございます。
視聴率目当てのクダラナイ番組が持て囃される時代ですから、一方的に放送局ばかりを責める訳には行かないのでしょうが…。大槻教授には、迷わず拍手! 今時、珍しい存在です。
視聴率目当てのクダラナイ番組が持て囃される時代ですから
__________
  ↑
同感です。
私も最近は、ニュースぐらいしか見ません。

ニュースを見ても
不愉快な事件ばかりですが・・
  • 康弘
  • 2008/02/28 11:35 PM
yasuhiroさんへ
いつもありがとうございます。
確かに。アメリカで生まれていれば、行けるチャンスがあったかもと正直、思わなくもないですが…。ま、来世に期待するとしましょう。
yasuhiroさんへ
いつもありがとうございます。
医師不足(特に産科と夜間小児科)の解消や急患受け入れ態勢の整備は一刻も早く、国を挙げて取り組むべきですが、「医は算術なり」と考えているような悪徳医師の追放も、同時に行なって欲しいものであります。
ヒロシさんへ
私は、何かの縁があって
この、日本と言う国に生まれたのだと
思います。

いつまでも
「良い国であって欲しいな」と
そう、願っていますが・・・。
  • 康弘
  • 2008/02/29 7:43 PM
ヒロシさんへ
お気持ちは、よく分かります。

医療もそうですが
健康、美容、教育、老後
何でも、かんでも
金儲けの手段になりつつあるのは
情けない事ですね。

  • 康弘
  • 2008/02/29 7:48 PM
コメントする









今よりお得にネットショッピング
                
<三畳分のスペース>,ジム並のトレーニング可能
私の狭いアパートでも使用できる筋トレマシーン
各種検索サイト
ブログ王 にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
google adsense
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM