<< <そば>は優れたダイエット食 | main | 各種プロテインの特徴 >>

スポンサーサイト

  • 2008.06.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人種による筋肉の量と質の違い

人種による筋肉の質については
正式に研究されているわけでは無く
数値で表すことはできないので
今のところ、
見た目とかで判断するしかなさそうです。

しかし、筋肉量に限っていえば
いろいろと研究されているようで

例えば、除脂肪体重では(体重が同じとして)
白人のほうが黄色人種よりも、
平均して約5kgも重いので、
それだけ、白人の方が
黄色人種よりも筋肉量が多いということになります。

特に白人や黒人の背筋量は
黄色人種よりも、かなり多いようなのですが
背筋力が強いほど、<引く>という動きが良くなります

この<引く>という動きは
大半のスポーツ競技で基本となる動きなので

手足の長さや身長の高さも加わって
多くのスポーツ部門で
白人や黒人が有利になると言う事になるのです。

動きの基本となる、引く力を鍛えよう

スポンサーサイト

  • 2008.06.20 Friday
  • -
  • 20:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









今よりお得にネットショッピング
                
<三畳分のスペース>,ジム並のトレーニング可能
私の狭いアパートでも使用できる筋トレマシーン
各種検索サイト
ブログ王 にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
google adsense
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM